MENU

Upholstery(椅子生地)

Klassik(クラシック)

生地名Klassik
デザイナーケアロップヴァヴェリエ社
自社デザイン
組成ウール 100%
重さ(g/㎡)780
巾(cm)150
柄リピート
耐摩耗テスト数値 マーチンデール試験機を用い、生地が摩擦を受けた際の破れやすさや毛羽立ちやすさを評価する試験。
目安として40,000以上の数値は公共・商業施設でも耐性がある。Close
45,000 マーチンデール
耐火性テスト数値 BS 5852は英国規格による耐火試験で、家具とその張地に関して耐火性があるかを評価する試験。
EN 1021 Part2は欧州規格による耐火試験で、繊維の耐火性を評価する試験。
Furniture Regulation 1988 (UK), Schedule 5, Part1/Regulation 8は英国規格による耐火試験で、「BS 5852 Part1」規格に修正を加えたものです。Close
BS 5852 Part1
色褪せ保証数値 織物の色の耐久性を測る国際規格、ISO法による数値。
1から8まで段階があり、5は良。Close
5~6
洗濯表示石油系洗剤による
ドライクリーニング
  • 241
  • 2410
  • 2411
  • 2412
  • 2413
  • 242
  • 243
  • 244
  • 245
  • 246
  • 247
  • 248
  • 249